FUJI XEROX SUPER CUP2014は広島が横浜に2-0完勝!19歳コンビ野津田&浅野が大活躍

 
一日遅れの更新ですが、2月22日の昨日、
 
Jリーグの開幕を告げるFUJI XEROX SUPER CUP 2014が行われ、
 
Jリーグ王者のサンフレッチェ広島と天皇杯王者の横浜F・マリノスが激突し、
 
野津田&浅野の19歳コンビが躍動した広島が2-0で優勝を果たしました!
 
 


 
 
試合の経過や詳細は以下の記事をご覧ください。
 
 
野津田が1ゴール1アシスト…広島がゼロックス・スーパー杯連覇 – サッカーキング
 
 
僕は完全にこの試合のことを忘れていたため試合はフルで見ていませんが、
 
伝えられている所だと広島が横浜を終始圧倒していた試合内容だったそうです。
 
 
 
去年のJ1最終節での劇的な逆転優勝が記憶に新しいところですが、
 
この広島と横浜の対戦は何か因縁めいたものを感じるので、
 
僕も結果を楽しみにしていましたが、結果は広島の勝利。
 
 
 
いやー森保監督ほんと名将ですな。

若手を積極的に起用してかつ結果も出してますし、
 
チームとしての完成度はかなり高いのでは?と勝手に想像してます。
 
3連覇はわかりませんが、今年も確実に優勝争いに食い込んでくるでしょうし。

特に先発した19歳野津田岳人はかなり勢いあるし今シーズン注目ですね。
 
 
 
 
 
一方の横浜は名古屋から加入した藤本ら新戦力に期待がかかりましたが
 
齋藤学の単独ドリブル突破くらいしか見せ場が無かったそうな。
 
新10番の主力・中村俊輔もコンディション良くなさそうだったようですし、
 
チームの平均年齢がかなり高い「おっさん軍団」は今年苦戦するのかも…
 
 


 
 
これで広島はゼロックス杯は昨年に引き続き2連覇だそうで、
 
最高の形でシーズンのスタートを切りましたね。
 
 
 
それにしても横浜のオレンジユニは違和感あり過ぎw
 
 
 
試合ハイライト
 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ