ルーニーが2019年6月までマンUと契約延長!週給5110万円(推定)はさすがに破格すぎる件

 
これまで多くの移籍報道が出ていたマンチェスター・ユナイテッドの
 
ウェイン・ルーニーですが、結局ユナイテッドとの契約を延長したようです。
 
2019年6月まで4年延長したようですが、その週給がヤバいそうな。
 
 


 
 
スポニチアネックスの記事によると、金額は明らかになっていないものの、
 

「英メディアは現在の週給25万ポンド(約4260万円)が30万ポンド(約5110万円)にアップすると報じていて、年俸に換算すると1560万ポンド(約26億5720万円)でプレミアリーグ史上最高となる。」

としており、 プレミアリーグ史上最高額の給料をもらうことになるとか。
 
 
ソース: ルーニー「新たな成功の幕開け」マンUと契約延長 週給5110万円か!? ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
 
 
これはまさにビッグクラブのスター選手ならではの扱いっぷり。
 
まあルーニーは世界最高の選手の1人ですし、妥当かもしれません。
 
むしろ移籍報道が過熱する中でチームに残ったのはクラブにとって朗報ですし、
 
何よりも本人のコメントを聞いているとクラブへの愛が感じられます。
 
それが本音かどうかは置いといて
 
現役引退後はクラブのアンバサダーになるようですしね。
 
 


 
 
それよりも気になるのは日本代表の10番香川真司ですよね。
 
モイーズの戦術構想からは外れているのは明らかだし、
 
これからも試合に出れない苦しい日々が続いていくのは辛いなあ。
 
 


 
 
それでもブラジルW杯まで4か月もないですし、
 
苦しくても楽しむことを忘れずに練習に励んでいってほしいですね。
 
 
というかなんでモイーズはマタとルーニーと香川を同時起用しないのか…
 
クロスにこだわってても勝てねーのにな・・・←
 
 
最後に香川の今シーズンのアシスト未遂動画置いときますね。
 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ