【動画】今季好調のリヴァプールのうっとりするような見事なパスワークをたっぷり堪能できる動画

 

これぞロジャーズイズム「パス&ムーブ」の体現だ!

 
今シーズン、ここ数年では最も調子の良いリヴァプール。
 
ここまで19ゴールのエース、ルイス・スアレスの活躍も手伝って
 
2年目のロジャーズ監督のもと、前半戦は堂々と首位争いを繰り広げました。
 
 


 
 

そんな好調リヴァプールの今シーズンの特徴と言えば、
 
昨シーズンからロジャーズがチームに植え付けた「パス&ムーブ」
 
要するに「人もボールも動くサッカー」を目指したリヴァプールは今季、
 
その理想形を体現するような美しいパスワークを見せてくれました。
 
そんなうっとりするパス回しの数々をまとめた動画がこちら。
 
 


 
 
This is a beautiful football!!

 
ほんとに見ていてほれぼれするような美しい崩しが満載です!
 
これぞロジャーズ監督の目指す理想形!
 
 
やはりリヴァプールはアーセナルやシティ、チェルシーと言った
 
ビッグクラブと比較するとタレント不足な感は否めません。
 
ワールドクラスの選手と言えるのはジェラードとスアレスくらいでしょうか?
 
そんな選手たちが活きるのがこのパスサッカー
 
ロジャーズ監督は就任直後からこのチーム状況を考えた上で
 
1年間かけて彼の哲学をチームに浸透させていったのだと思います。
 
 
また、今シーズンはスアレス以外にもヘンダーソンやスタリッジなど若手が覚醒。
 
チームとしての成熟度、経験という意味では劣るかもしれませんが、
 
勢いと言う意味では他チームに引けを取らないと思います。
 
 


 
 
後半戦、好調のリヴァプールがどこまで優勝争いに食い込めるか、注目ですね!
 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ