【動画】ボールコントロールを極めたオランダの天才、デニス・ベルカンプのため息の出るプレー集

 

「トラップはサッカーで次のプレーの準備」

 
今をときめく日本代表のエース候補、柿谷曜一朗がこう語るように
 
サッカーと言う競技において活躍するためにはトラップの技術が不可欠。
 
ファーストタッチひとつとっても次のプレーの選択肢が変わってきます。
 
それほど重要視されるトラップ、つまりボールコントロールを極め、
 
ため息の出るような美しいプレーでファンを魅了した選手を動画でご紹介。
 
 
dennis bergkamp ball control


 
 

デニス・ベルカンプという天才

 
 
それがオランダが生んだボールコントロールの天才、デニス・ベルカンプ
 
Dennis Bergkamp
 
 
 
「アイスマン」と呼ばれるほど冷静沈着なプレーは正確無比で
 
その類まれなるトラップ技術の高さで数々の美しいゴールを見せてくれました。
 
 


 

 
 
 
ベルカンプと言えば、1998年フランスワールドカップで決めた
 
アルゼンチン戦での超絶トラップからのこのスーパーゴール。
 
 

 
 
しかし、「Non-flying Dutchman(飛ばないオランダ人)」と呼ばれるほど
 
極度の飛行機恐怖症であった彼にとって長距離移動は苦痛であり、
 
EURO2000を最後に代表から引退し、残念なことに
 
国際大会での目立った活躍を観る機会はあまりありませんでした。
 
 

一方で、10シーズン以上を過ごしたアーセナルでは10番を背負い
 
サッカーファンなら誰もが見たことのある伝説のゴールも決めるなど、
 
クラブのレジェンドとされるほどの活躍を見せました。
 
 


 
 
やっぱベルカンプと言えばトラップですね!
 
ファーストタッチは美しすぎてもはや神業レベル
 
 
僕はリアルタイムでベルカンプを見たのはほんの数年なんですが、
 
それでもアーセナルが無敗優勝を飾った2003-04シーズンの
 
ティエリ・アンリとのツートップは最強以外の何物でもありませんでした。
 
 
bergkamp henry
 
 
なお、ボクシングデーに行われた第17節を終えた時点での
 
プレミアリーグの首位に立っているのは好調のアーセナル。
 
ベルカンプが果たした無敗優勝以来のリーグ制覇に大きな期待がかかります!
 
 


 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ