キングのカッコよさは健在!『笑っていいとも』に横浜FCの三浦知良が出演、観客にバラ101本

 

キングカズがキングカズたる理由が分かりました!

 
今年10月に来年3月での終了が決定との衝撃的な発表があった
 
お昼の大人気番組『森田一義アワー 笑っていいとも』
 
クリスマスイブ最後のいいともとなった本日24日、
 
テレフォンショッキングのゲストに何とあのキングカズが出演しました!
 
 
いいともにキングカズ出演
 
 

 
 
とは言ったものの、実は僕は今日の放送を見逃しちゃいました・・・
 
ということでニュース記事の引用です。
 
 

キングカズ、タモリ50メートル走「6秒8」に驚き
 
king kazu

三浦知良 (C)ORICON NewS inc.
 
 サッカーのJリーグ・横浜FCに所属する“キングカズ”こと三浦知良(46)選手が、24日放送のフジテレビ系生番組『笑っていいとも!』(毎週月~金 正午)の人気コーナー「テレフォンショッキング」に出演。タモリが「中学時代は50メートルを6秒8で走れたんだよね」と明かすと、三浦選手は「僕でも走れませんよ」と驚きの表情を浮かべた。

 “キング”が唸った。この日、46歳で現役を続ける三浦選手のトレーニング方法などで盛り上がる中、タモリが「自慢じゃないけど、中学時代に50メートルを6秒8で走れたんだよね」とニヤリ。「全中学でも2位、全校生徒2500人もいましたけど」と自信満々に語ると、三浦選手は「すごいですね。僕でも走れませんよ」と驚いた。

 またこの日、18年ぶりに出演する三浦選手にタモリはうれしそうに「世界三大“かずよし”のうち、二人がそろったね」と笑顔。再び驚く三浦選手は「そうなんですか。あと一人誰ですか?」と質問すると、タモリは元レーシングドライバーの「星野一義」と挙げつつ、「もう一人(候補が)いるんだよね。(シンガー・ソングライターの)斉藤和義」といい「彼も入れて四大“かずよし”にしちゃおうか!」と明かし三浦選手を笑わせていた。

 
 
ソース: キングカズ、タモリ50メートル走「6秒8」に驚き (三浦知良) ニュース-ORICON STYLE-
 
 
タモさん足速かったなんて意外!
 
そしてカズさん、さすがに「僕でも走れませんよ」は謙遜しすぎでしょw

 
 
ついでなので四大かずよしをまとめてみました。
 
tamori

森田一義(タモリ)

 
 
miura kazu
三浦知良

 
 
hoshino kazuyoshi
星野一義

 
 
saitou kazuyoshi
斉藤和義

 

さらにTwitter上での反応を見ると、どうやらカズさんは 
 
スタジオに現れた際に観客に向けて101本のバラをプレゼントした模様。
 
 


 
 


 
 

さすがキングカズ!!何歳になってもカッコよすぎる!

 
 

 
 
※Twitter上の画像を勝手に使わせて頂いています。
問題があればコメント欄に報告お願いします。



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ