【動画】華麗なOGも!マンチェスター・Cのキャプテン、DFコンパニが両ゴールのネットを揺らす

 
12月21日、英プレミアリーグ第16節の7試合が各地で行われ
 
首位と勝ち点差3の4位のマンチェスター・シティは
 
19位に沈むフラムのホーム、クレイヴン・コテージに乗り込みました。
 
首位を追走するためには格下に取りこぼしは許されない試合。
 
そんな中で魅せてくれたのは頼れる主将・DFヴァンサン・コンパニでした。
 
 
Kompany scored twice in both nets
 
 

 
 
久しぶりにゴールマウスにジョー・ハートが復帰したこの試合、
 
デミチェリスと共にセンターバックで先発したコンパニ。
 
23分にゴール前のFKをヤヤ・トゥーレが直接沈め先制したシティは
 
前半終了間際の43分にハーフライン付近でのFKを得ると、
 
シルバのクロスに合わせたデミチェリスのヘディングがGKに弾かれたところを
 
キャプテンのコンパニが押し込みリードを2点に広げます。
 
 
kompany first goal of the season
 
 
このまま格下相手に完勝を収めるかと思われましたが、
 
後半開始早々の50分にカウンターからリチャードソンに決められ1点差に。 
 
そして69分、珍プレーが飛び出します。
 
 

 
 
サイドからのクロスに対し中央のコンパニがクリアに行きますが、
 
左足で蹴った当たり損ねのボールは自陣ゴール方向へ浮き上がり、
 
絶妙な回転で美しい弧を描いたままGKハートの頭上を越えてネットの中へ。
 
 
vincent kompany scores in his own net

予想外のオウンゴールにこの表情

 
 
まさかの華麗なオウンゴールで2-2の同点とされてしまったシティでしたが、
 
その後は交代で入ったヘスス・ナバスとミルナーのゴールで勝ち越し、
 
苦戦しながらも4-2で勝利を飾り、暫定2位に浮上しました。
 
 
試合ハイライト
 


 
 
今シーズン初ゴールとまさかのオウンゴールという
 
両ゴールネットに二度ボールを蹴り込んだキャプテンは
 
試合後に自身のツイッターを更新。
 
 


 
 

「今日の試合で我々のチームは素晴らしいスピリットを見せてくれた。
時に浮き沈みのある試合だったけど、
間違いなく素晴らしいパフォーマンスだったよ。
もう一度言わせてもらうよ、
アウェーまで来てくれたファンたちは素晴らしい!」

 
※誤訳御免でお願いします。
 
 
コンパニにとっては複雑な感情の入り混じる試合だったようですが、
 
取りこぼしをせずに着実に勝ち点3を積み上げたのは大きな収穫でしたね。
 
試合中に目のあたりから出血していたコンパニですが、
 
大事には至らないことを祈りたいと思います。
 
 


 
 
参考ページ: 今季初ゴールのコンパニ、難易度の高いオウンゴールも決める – Qoly football web magazine



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ