【動画】ACミラン移籍・背番号10が決定した日本代表MF本田圭佑の2013年を振り返るプレー集がカッコいい

 

 
12月11日、イタリア・セリエA所属の名門ACミランの公式サイトで
 
正式な加入が発表され、ついに移籍が決まった日本代表MF本田圭佑選手(27)
 
また、スクデット獲得回数18回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝7回を誇る
 
まぎれもないビッグクラブにて背番号10を背負う事も発表され、
 
このニュースを受けて日本のみならず世界中のファンが歓喜しました。
 
ここ数シーズンは不振続きのACミランで活躍が期待される本田選手ですが、
 
彼の今シーズンを振り返る動画がカッコいいと話題になっています。
 
 
本田圭佑 動画 プレー集 ACミラン 移籍
 
 

 
 
その動画がこちら。
 
本田圭佑 Keisuke Honda 2013 – All goals&skill(CSKA Moscow/Japan national team)
 


 
 

※YouTubeの動画は音が消されてしまったようです


 
 
ネットでは本田選手の素晴らしいプレーはもちろん、
 
編集についても「カッコよすぎる」「神編集」と絶賛の声が上がっています。
 
 

うーん、カッコいい!
 
改めて思うのは、彼が世界でもトップレベルのクオリティを持っていること。
 
やはりロシアリーグでくすぶっているべき選手ではありませんね。
 
代表では香川との連携ももっともっと見てみたい!

 
怪我が続き、本人も「自分に納得できない4年間」と語った
 
4年間のロシアでのプロ生活は苦しいことの方が多く、
 
なかなか自分の思い描くようなストーリーではなかったようですが、
 

「CSKAで記憶に残っている出来事といえば、何もかも、いい意味で失敗が多かったなと感じています。それが自分にとって自慢のできる失敗ばかりだったし、将来、これだけ失敗した人もいないということを自慢に、自分はさらに成長していけると思っている。次のクラブでもたくさん失敗するでしょうけど、自分にとって失敗というのは大きな成長と紙一重と言うか、成長するためのチャレンジなのかなと思います。」

 
と語っているように、「失敗の4年」を活かして更なる成長を誓った本田選手。
 
 


 
 

2014年の「ACミラン本田」がイタリア、そしてブラジルの地で
日本サッカーの歴史を塗り替えるその瞬間を見守りましょう!

 
 
参考ページ: 
 
本田圭佑の全ゴール&プレー集2013の編集がうますぎてかっこ良すぎると話題(動画あり): footballnet
 
CSKAでの最終戦。本田圭佑、「失敗」の4年を語る
 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ