話題のドラマ・『半沢直樹』の視聴率がとんでもないことになってる件

現在放送中で驚異的な大ヒットを巻き起こしているドラマ、『半沢直樹』
 
半沢直樹 倍返し

(画像はオフィシャルサイトからのキャプチャです)

 
僕も初回から欠かさず見ていますが、これ、相当面白いです。
 
ということで大注目のドラマ『半沢直樹』についていろいろ見ていきましょう!
 

 

TBSもびっくりの大ヒット!原作は?

 
『半沢直樹』の原作は、池井戸潤さん作の
 
『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』
 
累計150万部を突破した大ベストセラー作品です!
 

 

 
原作者の池井戸さん自身もいわゆる「バブル入行組」の銀行員だったそうな。
 
本人の経験はあまり書かれていないということですが、
 
やはり自らと同世代の人物を主人公にしたそうです。
 

半沢直樹のあらすじを簡単に!

 
僕みたいに「毎週欠かさず見てるぜ!」って人以外のために、
 
簡単にドラマ版のあらすじを確認していきましょう。
 
あらすじ
 

バブル期に大手銀行に入行した半沢。
しかしその銀行員生活は波乱に満ちていた!

バブル期、都市銀行の数は全部で13行。銀行に入ったら一生安泰と言われていた時代で、銀行員はエリートの代名詞でもあった。そんな日本経済が熱狂していた時代に入行したのが、いわゆる「バブル入行組」。この物語は、そんなバブル期に東京中央銀行に入行したバンカー・半沢直樹が、銀行の内外に現れる「敵」と戦い、組織と格闘していく様子を中心に描いていきます。

(画像・あらすじはオフィシャルサイトより)

ざっくりしてますね(笑)
 
文字ばっかでよくわかんねーよ!って人のために動画も探しました。
 
YouTubeに第1話のダイジェストと第2話の予告あったので置いときますね。
 

 

登場人物・キャスト

簡単にキャストの紹介です!主にメインの方々。
 
soukanzu
 
相関図|TBSテレビ:日曜劇場『半沢直樹』


半沢直樹(はんざわなおき)・・・堺 雅人
 
半沢 花(はんざわはな)・・・上戸 彩
 
渡真利忍(とまりしのぶ)・・・及川光博
 
黒崎駿一(くろさきしゅんいち)・・・片岡愛之助
 
近藤直弼(こんどうなおすけ)・・・滝藤賢一
 
《大阪西支店》
 
中西英治(なかにしえいじ)・・・中島裕翔[Hey! Say! JUMP]
 
江島 浩(えじまひろし)・・・宮川一朗太
 
東田 満(ひがしだみつる)・・・宇梶剛士
 
藤沢未樹(ふじさわみき)・・・壇蜜
 
竹下清彦(たけしたきよひこ)・・・赤井英和

中野渡 謙(なかのわたりけん)・・・北大路欣也
 
大和田 暁(おおわだあきら)・・・香川照之


出演者|TBSテレビ:日曜劇場『半沢直樹』

 

ここまでドラマの前半の展開を簡単に言うと・・・
 

東京中央銀行の大阪西支店で融資課長を務める半沢直樹
 

 
支店長・浅野の誤った判断で「西大阪スチール」へ5億を融資
 

 
西大阪スチールが倒産、
東京中央銀行・大阪西支店は5億の不良債権を抱える
 

 
半沢が融資事故の全責任を押し付けられる
 

 
西大阪スチールの倒産が「計画倒産」の疑いが浮上
 

 
西大阪スチール倒産の影響で連鎖倒産を余儀なくされた 
竹下金属の社長、竹下清彦の協力を仰ぐ
 

  
半沢、自身の銀行員としての命運をかけて、
竹下社長や部下たちと共に5億回収に動きはじめる

 

まあざっくり言うとこんな感じです。
 
これでもわからん!っていう人はもうドラマ観てください(笑)
 
ついでに第5話終了時点までの各回のダイジェスト・予告動画置いときます。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

ドラマ化にありがちな違いは?

 
ちなみに原作との違いはWikipediaによるとこんな感じらしい。
 


基本的な設定

・来生卓治、半沢美千子は『オレたちバブル入行組』、大和田暁、中野渡謙、黒崎駿一は『オレたち花のバブル組』のみで登場するキャラクターであるが、ドラマでは『入行組』が原作の第一部、『バブル組』が原作の第二部、両方に登場している。
 
半沢の妻である花と半沢との接し方が大きく違う。
 
・半沢や近藤が剣道を嗜んでいる設定がドラマにて追加されている。半沢が剣術を披露する立ち回りはすべてドラマオリジナルである。
 
・半沢直樹は原作では弟の和樹がいるが、ドラマでは登場せず家族構成が母親と妻、息子の4人家族という設定である。
 
・半沢慎之助は原作では名前は不詳。その妻・美千子も慎之助と同様に名前は不詳。また、銀行に融資を打ち切られて、父が首吊り自殺を図るという設定もドラマオリジナル要素であり、原作では、直樹が銀行に内定した段階で父は健在である。
 
・行員の妻の集まりである奥様会はドラマオリジナルである。

ソース: Wikipedia 半沢直樹シリーズ
 
 
お父さんが自殺するのはドラマオリジナルなんですね。
 
あのシーンは確かにインパクトあるし、視聴率上げるのにも貢献してるかも。
(笑福亭鶴瓶さんがいい味だしてるんですこれが。)
 
それに上戸彩さん演じる半沢の奥さん・花さんのキャラもちょっと違うみたいです。
 
ドラマでは気が強いけど夫想いのいい奥さんですが、
 
原作ではあんな感じの役回りではないんですね。
 
なかなか原作も気になります。多分読まないけど。

 
 

名ゼリフ「やられたらやり返す、倍返しだ!」

『半沢直樹』の名台詞と言えばこれですね。
 
「やられたらやり返す、倍返しだ!」

 
倍返しだ!

思わず私生活でも使ってしまいたくなるようなセリフ。
 
言ったところで僕のキャラが変わってくるだけでなく、
 
のちのち社会的信用と周囲の信頼を失ってしまいそうなのでやりませんけどね。 
 
このセリフが僕の人生を狂わせるほどの力を持っていることは置いといて、
 
とにかくこの名ゼリフ、
 
間違いなく今回のドラマのヒットの要因のひとつでしょうね
 

大ヒットとか言ってるけど視聴率はどうなってるの?

 
TBSもびっくりの今年ドラマNo.1のヒット!とか言われてますが、
 
視聴率は実際ナンボのもんなん?
 
ということで調べてみたところ・・・

 
第1話・・・19.4%!
 
 
 

第2話・・・21.8%!!
 

 
 
第3話・・・22.9%!!!
 

 
 
第4話・・・27.6%!!!!
 

 
 
第5話・・・29.0%!!!!!
(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)
 
なんじゃこりゃあ!まさに右肩上がり!
 
文句なしで今年の連続ドラマの最高記録を更新しました。
 
ちなみに最新の第5話、瞬間最高は31・9%だったとか!
 
昨日、世界陸上で泣く泣く放送はお休みでしたが、
 
これは間違いなく日本のいたるところから
 
「半沢を観ないと日曜日が締めくくれない!」

という嘆きが聞こえてきたことでしょう!

絶好調の『半沢直樹』、みなさんもぜひ見てくださいね!
 
次回8月25日は25分拡大スペシャル!!
 

おまけ

 

 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ