2014年W杯の組み合わせ抽選会に向けポット分けが発表!ザック日本はポット3に【動画あり】

 

注目のザックジャパンは”死の組”を逃れられるのか?

 
先日も記事にしてお伝えした2014年ブラジルW杯の組み合わせポット。
 
前回までには第1シードとなるポット1の8か国が発表されていましたが、
 
12月3日に行われたプレス・カンファレンスにて
 
FIFAが7日に迫った組み合わせ抽選会に先立ちポット分けを発表しました。
 
 
2014年 W杯 組み合わせ抽選会 ポット分け


 
 
 

注目されていたポット分けは以下の通りです。
 
 
2014W杯 組み合わせ ポット分け
 
 

ポット1 (8チーム)
ブラジル・スペイン・ドイツ・アルゼンチン・コロンビア・ベルギー・ウルグアイ・スイス
 
ポット2 (7チーム)
チリ・エクアドル・コートジボワール・ガーナ・アルジェリア・ナイジェリア・カメルーン
 
ポット3 (8チーム)
オーストラリア・イラン・日本・韓国・コスタリカ・メキシコ・ホンジュラス・アメリカ
 
ポット4 (9チーム)
ボスニアヘルツェゴビナ・クロアチア・イングランド・フランス・ギリシャ・イタリア・オランダ・ポルトガル・ロシア

 
 
注目のザッケローニ率いる日本はポット3に決定。
 
先立って発表されていたポット1は10月のFIFAランキングを反映し、
 
開催国ブラジル、前回優勝スペインなどランク上位のトップシードが8チーム。
 
ポット2にはアフリカ勢5チームに南米のチリ、エクアドルが入り、
 
日本を含むアジアの4チームは、予想通り北中米チームと同じポット3に。
 
そして9チームが入ったポット4はシード外のヨーロッパ勢となりました。
 
 
W杯のグループステージはA~Hの8つのグループ(各4チーム)で行われ、
 
今回発表された4つのポットから各1チームが各グループに振り分けられます。
 

なお、9チームのポット4から抽選で選ばれた1チームがポット2に移動し、
 
全てのポットに8チームずつが所属する予定となっています。
 
 


 
 
 
以前から予想されていたように、
 
「死の組」が生まれる可能性がきわめて高い今大会。
 
気になるのはもちろん日本代表の組み合わせ抽選ですが、
 
こちらのサイトでは組み合わせをシミュレートできます。
 
前回の記事で行ったシミュレーションでは、日本は
 
ブラジル、イタリア、コートジボワールと同組になるという恐ろしい結果にw
 
 
2014年 W杯 組み合わせ シミュレーション
 
 
そして今回のポット分けを受けて、改めて抽選してみると・・・
 
 


コロンビア、アルジェリア、日本、ボスニア・ヘルツェゴビナ

 
2014年W杯 組み合わせ抽選会 ポット分け
 
 
おお!これはベスト16は行けそう!
 
アルジェリア、ボスニア・ヘルツェゴビナには失礼かもしれませんが、
 
前回の組み合わせと比べたら天と地の差ですよね。
 
他の組を見てみると、グループBとGがかなりの激戦組かと。
 
本番でもこうなってもらえれば言う事なし!
 
 

気になるW杯組み合わせ抽選会の本番は日本時間の12月7日、
午前0時からNHK BS1で、NHK総合では午前1時45分よりテレビ中継予定です!

 
 

参考ページ: 
 
【速報】W杯本大会の組み合わせ抽選会、注目のポット分けが発表 – Qoly football web magazine
 
W杯組み合わせ抽選、日本はポット3に – Goal.com

 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ