【動画】ピッチ外からの刺客!英3部でピッチに乱入したファンがGKに殴りかかる事件が勃発

 
11月23日に行われたイングランド3部のリーグ・ワン、
 
スウィンドン・タウン vs レイトン・オリエントの試合中、
 
ピッチに乱入したファンがGKに殴り掛かる事件が発生しました。
 
 

 

 
 
その時の様子がこちら。
 
 


 
 
選手たちが主審の判定に対し抗議している最中、
 
ゴール裏からするするとあらわれたピッチ乱入者は
 
レイトン・オリエントのGKジェイミー・ジョーンズに近づくや否や
 
いきなりパンチを繰り出し、2,3発顔面に殴り掛かってきたようです。
 
 
ピッチに乱入したファンがGKを殴る
 
 
乱入した男性はすぐに警備員らに取り押さえられ逮捕。
 
幸いジョーンズもGKならではの反射神経でうまくかわしており、
 
特に目立った外傷は無いようです。
 
 
試合を3-1で勝利し再びリーグ首位に立ったレイトン・オリエントでしたが、
 
監督のラッセル・スレイドは試合後ラジオに出演し怒りをあらわにしていました。
 
 


“That was the worst scene I’ve seen as a manager. It was a great win, but it was clouded by a fan running onto the pitch and throwing three punches at my goalkeeper.
 
「あれは私の監督キャリアの中でも最悪の光景だった。われわれは素晴らしい勝利をおさめたが、うちのGKに3発もパンチを浴びせた乱入者によってこの勝利に暗い影を落としてしまった。」
 
“It is unbelievable. Jamie’s okay, but that doesn’t make it right. It’s outrageous. He [the supporter] needs a ban for life. He should never go to another football match.”
 
「信じられない。ジェイミーは無事だが、だからといってあの行為が許されるわけではない。言語道断な行為だ。彼(乱入したファン)は一生スタジアム入場禁止にすべきだ。二度とサッカーの試合に行ってはならない。」

 
このスレイド監督の訴えに対し、試合を主催したスウィンドンは即座に対応。
  
試合後、逮捕された26歳の男性に対し、
 
正式に今後一切のスタジアムへの入場禁止の処分を下しました。
 
被害に遭ったGKジョーンズ所属のレイトン・オリエントの最高責任者である
 
マット・ポーター氏もツイッターでこのニュースを報告しています。
 


 
 
やたらとトラブルに見舞われることの多いGKですが、
 
ピッチ外からの刺客にもさすがの対応を見せたと言ったところでしょうか。
 
 
ちなみに、イングランドでは去年の同じ時期にも同じような事件が起きており、
 
フーリガンで問題視されていたファンの素行も再び議論の的になりそうです。
 
 

参考: イングランド2部、観客がピッチに乱入しGKを襲撃 : サッカーキング

 
 
参考記事: 
 
ピッチに乱入したファン、GKにパンチを喰らわせる – Qoly football web magazine
 
Swindon Fan Banned For Life After Running Onto Pitch And Punching Leyton Orient Keeper In The Face (Video)



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ