【動画】今週のJリーグはGKがアツい?J2では超ロングシュートを決めたかと思いきや、J1では残念すぎるゴールを演出!

 

やっぱり面白い!面白すぎるぞGK!

 
サッカーの珍プレーをたびたび紹介している当ブログではお馴染みとなった
 
GKたちによる珍しいプレーをまたまた取り上げたいと思います。
 
今回はいよいよ残り4節となり優勝争い・残留争い共に佳境に入った
 
日本が誇るJリーグより、GKたちが魅せた珍プレーを2つご紹介。
 
 
松本山雅GKがゴール!
 
 

 
 

ベゴヴィッチの再現!?J2松本山雅GK村山がゴール

 
 
先週のプレミアではストークのベゴヴィッチがロングシュートを決めましたが、
 
今週はJ2の松本山雅 vs モンテディオ山形のカードで同じようなシーンが!
 
 

 
 

 
 
前半17分、自陣深くでFKを得たホームの松本山雅。
 
GKの村山智彦選手が前線に送ったロングボールはそのまま風に乗り、
 
大きくバウンドした後、山形のGK常澤聡選手の頭上を越え、
 
見事なロングシュートが決まり先制点を挙げました。
 
 

GKのゴールで先制した松本山雅でしたが、終盤に逆転を許し、
 
一度は追いついたものの終了間際にもPKからゴールを献上。
 
結局試合は2-3の逆転負けという結果に終わりました。
 
 
「GK村山の今シーズン初ゴール」とかじわじわくるw
 
 
 

J1大分のGKは何とも残念すぎるゴールを演出

 
 
そして2つ目はJ1の大分トリニータ vs アルビレックス新潟の試合より。
 
珍プレーが起きたのは前半13分の新潟の右CKの場面。
 
 

 
 
一度クリアされたボールを再びヘディングでPA内へ入れた新潟ですが、
 
ハイボールを大分のGK清水圭介選手ががっちりキャッチ。
 
すぐさまカウンターを仕掛けようとパントキックを前線に送ろうとした瞬間!
 
なんと目の前にいた新潟FW田中達也選手の背中に直撃し、
 
跳ね返ったボールが浮き上がってゴールに吸い込まれました。
 
 

この残念すぎるゴールを許してしまった大分は、
 
その後も得点王争いを繰り広げる新潟の川又堅碁らにゴールを許し
 
ホームで1-3の敗戦を喫してしまいました。
 

というか田中達也まだ今季2ゴール目かよw
 
 
 
それにしてもGKとは悲しいポジションですね。
 
幾度となくスーパーセーブを見せたとしても、
 
一度のミスが失点に、敗戦に繋がってしまうんですから。
 
 

少なくとも一度のミスで叩かれるようなポジションは僕は御免です!

 
 

おまけ

 
 
日本が誇る南雄太さんのスーパー(オウン)ゴール!
 
 

 
 
 
参考記事:
 
松本山雅GK村山のキックがそのまま相手ゴールに入り得点に!
 
新潟・田中達也が珍ゴール!GKの蹴ったボールが背中に当たり跳ね返る



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ