【動画】娘を想う父の愛!ホラーブロガーの間で話題になったわずか7分の短編ゾンビ映画が泣ける

 

親はどこまで行っても子供たちを愛しているのです!

 
週刊少年ジャンプで人気を博した『世紀末リーダー伝たけし!』という漫画があります。
 

 
 
僕もくだらないギャグや小学生とは思えない主人公たけしのビジュアルが好きで
 
よく読んでいた好きな漫画の一つですが、
 
その物語の中で今でも印象に残るあるセリフがあります。
 
 
それは、リーダー的存在な主人公・たけしが最も憧れ、
 
周りから「リーダー」と慕われた父がたけしにかけたセリフです。
 
 

たけし父『たけし…父ちゃんはもうリーダーじゃないんだよ

たけし『――え?』

お父さん『いいか、たけしよく聞け…リーダーというのはな、強い信頼を受けとめ深い安心を与える……そういう存在じゃなきゃダメなんだ……

そのためには物事を平等に判断できる“心”が必要だ

たけし…父ちゃんはおまえが好きだ……世界中のなによりもな…

おまえのためなら人も殺すだろう…

盗みもしよう…

おまえを含めた世界で平等な判断なんてありえない…

だからたけし…おまえが生まれたその日から

父ちゃんはもうリーダー失格なんだ

父ちゃんの小さい頃からの大きな夢……“リーダー”

たけし、おまえはそれよりももっとずっと大きな存在だ…

 
 
親が子を想う気持ちはこんなにも深いものなのかと、
 
今でも印象に残っている言葉です。
 
と、ここまで非常に前置きが長くなりましたが、
 
そんな親と子の絆の強さを感じさせてくれる7分間の短編ゾンビ映画、
 
『Cargo』の感動のエピソードをご紹介したいと思います。
 
cargo-shows-how-to-parent-in-zombie-apocalypse-1-15424-1365543905-11_big
 

 
 
「Tropfest Australia 2013」という短編映画の世界的なフェスティバルにて、
 
見事にファイナリスト16作品の一つに選ばれたのがこの『Cargo』です。
 
 

自らがゾンビウイルスに感染したことを知った父親が、
 
愛する幼いわが子を守るためにとった行動とは。
 
思わず涙が出てきてしまう感動のエピソードです。
 
 
父の娘を想う深い愛を感じられる短編映画をどうぞ。
 
 

 
 
参考ページ: 
 
ゾンビになっても娘を守る父の姿に号泣 たった7分間のゾンビ映画に絶賛の嵐



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ