ベルリンマラソンで世界新!初優勝のケニア・キプサングの”偉業”

 
男子マラソンで世界記録更新のニュースです。
 
昨年のロンドン五輪で銅メダルに輝いたケニアのウィルソン・キプサング選手(31)
 
9月29日に行われたベルリンマラソンで世界新記録を更新しました!
 
 
男子マラソン キプサング 世界新記録
 
 


 
 

誇らしげな世界新記録更新

 
 
この日、快晴ながら気温はそれほど上がらないという好条件の中、
 
35キロ地点で飛び出したキプサングは、その後もハイペースを維持。
 
食い下がる同じくケニアのキプチョゲ、G・キプサングを突き放し、
 
力強いラストスパートで見事2時間3分23秒のタイムで初優勝を飾りました。
 
 

この記録は、2011年の同大会で同じケニアのパトリック・マカウが出した
 
2時間3分38秒の従来の世界記録を15秒も更新する世界新記録となりました。
 
 

 
レース前から世界新記録樹立を狙っていたというキプサングは、
 
見事目標を達成したレース後に


「夢が実現した。自分は強いと感じた

 
という満足げなコメントを残しています。
 
 

 

フルマラソン参戦3年半での快挙

 
 
実はキプサング選手、まだフルマラソンを初めて間もない選手。
 
フルマラソンデビューは実に2010年4月のパリマラソン。
 
元々トラック競技を中心にレースに出ていたそうですが、
 
本人いわく「トラックではメシが食えない」という理由でロードレースに転向。
 
2008年にデリーハーフマラソンで59分29秒をマークすると、
 
フルマラソンデビューとなった2010年のパリマラソンでは
 
2時間7分13秒の好タイムででいきなり3位に輝きます。
 

Paris+Marathon+2010+2iu4Pvcq0GLl

 
同年10月のフランクフルトマラソンでは2時間4分57秒で初優勝を飾ると、
 
その後も2011年3月のびわ湖毎日マラソン、

2011年10月のフランクフルトマラソン、2012年4月のロンドンマラソンで優勝。

実に4連勝と凄まじい成績を残します。
 

ちなみに、2011年のフランクフルトマラソンで出した2時間3分42秒の記録は、
 
同じケニアのマカウ選手が1か月前に当時の世界記録を21秒も縮めた
 
2時間3分38秒の前世界記録にわずか4秒差と迫るものでした。
 
 

そして昨年8月のロンドン五輪では惜しくも優勝は逃したものの、

2時間9分37秒で銅メダルを獲得。
 
今年4月のロンドンマラソンでは5位に終わっていたものの、
 
今回のベルリンマラソンでは見事狙い通りの世界記録樹立を果たしました。
 
 

 
ここまでフルマラソンで9戦レースを走り6勝
 
そして本格的にマラソン競技を始めてからわずか3年半での世界記録
 
まさに前人未到の偉業と言ってもいいのではないでしょうか。
もし過去にこのようなスピード記録を出した選手がいれば教えてください(^_^;)
 
 
以下はウィルソン・キプサング選手のマラソン全成績です。
 
 
男子マラソン キプサング マラソン成績

Wikipedia ウィルソン・キプサング・キプロティチ

今後、男子マラソン界を引っ張っていくのは
 
このウィルソン・キプサング選手かもしれませんね。
 
31歳にして進化を続ける男に注目です!
 
 
参考ページ: 
 
W・キプサング、狙い通りの大記録=「自分は強い」-ベルリン・マラソン
 
W・キプサングが世界新=15秒更新、2時間3分23秒-ベルリンマラソン男子
 
Wikipedia – ウィルソン・キプサング・キプロティチ



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ