【動画】日本一速い高校生・桐生祥秀君がリレーに出るとこうなる

 
今日本で最も注目を集める高校生と言えば、
 
陸上男子100mで4月に日本歴代2位となる10秒01を叩きだした男、
 
京都・洛南高校の3年生、桐生祥秀(よしひで)君ですよね。
 
そんな日本最速の高校生、桐生君が体育祭のリレーに出場したようで・・・
 
 
桐生祥秀 リレー
 
 

 
 

圧倒的なスピードの差

 
 
9月21日の土曜日、京都・洛南高校では体育祭が開催されました。
 
クラス対抗リレーの3年生クラスの第2組の走者たちが

一斉にスタートラインに並びます。
 
その一番左でスタートの構えを見せるのは注目の桐生君。
 
思わず実況担当の生徒(?)も桐生君の名前を出して注目を集めます。
 
 

そのリレーの様子がこちら

※10/3 以前紹介していた動画が非公開になってたので差し替えました
 
 
結果はもちろんトップでフィニッシュ
 
2位以下に10m以上の差をつけての圧勝でした。
 
途中から、完全に手を抜いて走ってましたね(笑)
 
 
 
 
まあこの結果は至極当たり前のこと。
 
同世代の陸上部員たちと比べても圧倒的なスピードの差を見せるくらいですから。
 
 

 
 

 
 

遊びたい盛りの高校生

 
 
日本の陸上短距離界の期待を背負う選手になった桐生君ですが、
 
トラックを離れれば一人の高校3年生
 
友達とカラオケに行ったり、女の子とデートしたりと、
 
遊びたい盛りの高校生と何ら変わりはありません。

桐生祥秀 ツイッター

桐生君のツイッターのプロフィール画像より

 
残り少ない高校生活、陸上で頑張ってほしいのはもちろんですが、
 
今しか楽しめない青春を謳歌することも忘れずにいてほしいですね。
 
 
 
陸上に勉強に恋に頑張れ桐生君!応援しています!
 
 
追記(10/3)
 
800mリレーでもすごいことになっていました(笑)
 
 

 
 



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ