マッサージ係がゴールを守った!?ブラジル4部の試合での有り得ないプレーが話題に

 
『サッカー王国』の異名を持ち、古くはペレやジーコ、
 
近年ではロナウドやロナウジーニョ、ネイマールら

幾多のスター選手たちを輩出してきたサッカーの本場ブラジルから
 

「有り得ない」プレーの動画が飛び込んできました。
 
 
 
ブラジル マッサージ係

 
 
 
ということで、一部のサッカーファンたちの間で話題になった動画を紹介します。
 

 

話題になった「有り得ない」プレー動画

 
「有り得ない!」と話題になったのは、
 
ブラジルの4部に当たるセリエDでの試合での出来事。
 
TupiAparecidenseの試合は2-2の拮抗した展開で進み、
 
時計が後半の44分を回ったところでした。
 
白と黒の縦じまのユニフォームのTupiがゴール前まで攻め込み、
 
GKの脇を抜いたシュートがネットに突き刺さると思われた次の瞬間。
 
 

 
 

なんと相手チームAparecidenseのマッサージ係がピッチに乱入し、
 
Tupiのシュートをゴールライン上で二度にわたってクリアしたのです!
 
この明らかな”ルール違反”で得点機会を奪われたTupiの選手たちは激怒、
 
ゴール裏に走って逃げるマッサージ係の男を必死に追いかけますが、
 
マッサージ係は全力でロッカールームに繋がるトンネルまで逃走。

 
 
 

 
Tupiの選手たちは審判に抗議しますが、
 
「ボールはゴールラインを越えていない」という判定でなんとノーゴール
 
その後試合は再開され、5分のロスタイムを取ったのちに終了の笛。
 
 
 
 
 
 
この試合は2-2の引き分けに終わりましたが、
 
1stレグを1-1で終えていたAparecidenseがアウェーゴールの差で
 
勝ち抜け、ベスト8進出
を決めたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
この有り得ないプレーが無ければ、勝ち越しゴールを決めて
 
勝利していたはずのTupiの選手たちの落胆は相当なものでしょうね。
 
それにしても逃げ足の速いこと。。。
 
選手としてもかなりいい線行きそうなスピードですね。

 
 

試合後にラジオ出演でコメントも

 
 
 
そして面白いのは、
 
このマッサージ係が試合後にラジオのインタビューを受けていたこと。
 
 
 
 
 
マッサージ係のRomildo Fonseca da Silvaはラジオ番組のインタビューで
 

「チームを敗戦から救う唯一の手段だった。もし自分がクリアしていなかったら、私達は失点して負けていた。
愛するクラブのためを思ってやったことなので後悔はしていない。チームにここで負けて欲しくなかった」

 
とコメントを残していったそうです。
 
 
 
 
 
チームを愛しているからと言って、そこまでしちゃダメでしょw

ブラジルといえば以前にも、
 
ボールボーイがゴールを決めて得点を認められたプレーがありました。
 
 

 
 
このような”珍プレー”が生まれるのはブラジルらしいっちゃらしいのかも。
 
今後もブラジルからの珍プレー動画お待ちしております!
 
 
参考ページ:
 
マッサージ係がゴールライン上でまさかのクリア 逃げ足も速い!
 
トレーナーが乱入しゴールライン上で見事なクリアwww【動画】



 
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓↓気に入った記事があればぜひシェアお願いします↓↓(^^♪


この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ

コメントを残す

サブコンテンツ

【動画】柿谷曜一朗の2013年プレー集

【動画】2013年JリーグMVPは中村俊輔!

海外サッカー選手たちのWAGsがセクシーすぎる

松木安太郎の解説が面白すぎる

サッカー実況のカリスマの名ゼリフを振り返る

アルゼンチンに8歳のメッシ!

世界のアツすぎるフットボールダービー!

前代未聞の珍事件!クウェートで主審が選手を殴る蹴るの暴挙

長友佑都のジャンプ力がハンパじゃない件

鹿島アントラーズ・山村和也の驚異的な跳躍力

ルーマニア代表FWムトゥが監督の合成写真アップで代表追放ww

このページの先頭へ